おうちで過ごす時間が増えているみなさまへ。すべての商品送料無料キャンペーン実施中!

Show Now

0

Your Cart is Empty

April 01, 2020

抹茶のカスタードアップルパイ
風味豊かな抹茶にさわやかなりんごの甘さが絶妙なカスタードアップルパイです。

 

 

材料
パイシート 2枚

*抹茶カスタード
牛乳 250g
バニラエッセンス(またはバニラビーンズ1本)少々
グラニュー糖 60g
卵黄 2個分
薄力粉 30g
抹茶パウダー7g
有塩バター 10g

*アップルフィリング
リンゴ中(紅玉)2個
砂糖 70g
レモン果汁 ※適量
※リンゴの酸味が足りなければやや多めに加える。


作り方
*下準備
パイシートは冷蔵庫で解凍させておく。


*抹茶カスタードを作る
①鍋に牛乳を加え弱火で温める。
②ボウルにグラニュー糖と卵黄を加え白っぽくなるまでホイッパーでしっかり混ぜる。
③薄力粉・抹茶パウダーを加えさらに良く混ぜ合わせる。
④牛乳が沸騰したら3に半量加えダマにならないようにしっかり混ぜる。
⑤強火にかけ、ホイッパーで混ぜながらコシが切れるまで混ぜる。
⑥バットに取り出しラップを密着させ氷に当てて冷やす。

*アップルフィリング
①リンゴの芯・皮を取り除き5ミリ程度の厚さにカットする。
②小鍋に7とグラニュー糖をまぶし水分が出るまでしばらくおく。
③落し蓋をして弱火にかけ、透き通るまで、熱を加える。仕上げにレモン果汁を加える。
④火からおろし、ゆっくり冷まし、冷めれば、ザルで汁気をしっかり切っておく。


*組み立て/加熱 
①パイ皿の大きさにパイシートを広げカスタード、アップルフィリングの順で重ね、細く切ったパイシートを格子状に重ねる。
※パイ皿からはみ出たパイシートはカットする。
②パイ皿の縁部分にも細く切ったパイシートで円を描くように並べる。
③オーブン200度15分で色づくまで加熱後、180度で30分加熱し完成!

ポイント
リンゴの酸味によってレモン果汁の量を調整してください。酸味が少ないと味がまとまりにくくなります。